感染予防対策についてインタビューを行いました!

感染予防対策についてインタビューを行いました!
【国立感染症研究所 感染症疫学センター 第二室 室長 砂川富正先生】

宮古島の感染拡大が続いていることから、国立感染症研究所 砂川先生へインタビューをさせて頂きました。
新型コロナウイルスについてわかっていること、「島」だからこそ気を付けないといけないこと、等、今の宮古島の情報をお届け致します。

~1/15(金)本日第5回のインタビュー動画をアップいたしました~

 

今回のインタビューを終えて…
今回は、砂川先生にはインタビューだけではなく、感染予防対策のアドバイスを頂き、飲食店への巡回も一緒に行って頂きました。
「理想の予防対策」と「現実にできること」との間で悩まれている施設の方も多く、アドバイスを頂きながらの巡回ではありましたが、総括として、砂川先生からは、「宮古島の施設は工夫しているところが多く、頑張っていますね」とお褒めの言葉を頂きました。
日々努力されている施設の皆様、本当に有難うございます。
そして、ご多忙の中、宮古島のためにお時間を作って頂いた砂川先生、本当に有難うございました。

引き続き、宮古島市・宮古島観光協会は皆様の命と経済を守るため、感染予防の取組を進めて行きます。